いくらの旬はいつ?産地によって旬が違うってホント?

子どもから年配の方までみんな大好きなのが、海の宝石「いくら」です。
プチプチした食感がたまらないいくらは、1年を通していつでも食べられるイメージがあります。
はたしていくらにも旬はあるのでしょうか?旬を知って美味しいいくらを選びましょう!

いくらの旬は秋

一般的には9~11月がいくらの旬です。
いくらの親である鮭は回遊魚です。だいたい2~8年くらい外海を回遊した後、
自分たちが孵化した川へ戻って卵を産みます。北海道や東北地方の川で生まれた鮭は、
9~11月頃に自分が生まれた川へ戻りますが、その時、メスのお腹には筋子がぎっしり詰まっています。
筋子を1粒ずつ丁寧にほぐすと、みんなは大好きないくらになります。
この時期は、いくらだけでなく、鮭も最も美味しくなりますよ。
秋鮭は卵を産んだり白子を育てたりするために脂肪を使っているので、ほど良く身が引き締まっていてとても美味です。
鮭といくらは秋の味覚と覚えてくださいね。

地域によって旬がズレる

秋が旬のいくらですが、獲れる産地によって旬が少しずつ違います。秋鮭が獲れるのは主に北海道で、秋鮭の漁獲量の90%は北海道に集中しています。北海道の秋鮭漁は8月下旬頃から始まり、11月まで続きますが、いくらが最も美味しい旬を迎えるのは9~10月です。

岩手県や青森県は9~11月頃に旬を迎えます。宮城県は少し遅く、10下旬~12月下旬がいくらの旬です。新潟県も鮭の産地として有名ですが、いくらの旬は10月下旬~11月下旬頃の約1ヶ月です。産地によって、旬は1~3ヵ月も差があることが分かります。いくらを購入するときは産地を見ると、旬かどうか判断できますね。旬の知識を活かして、美味しくて柔らかいいくらを選んでくださいね。

旬の過ぎたいくらはどうなる?

鮭の漁期が始まった頃は、栄養を十分に摂り入れるために柔らかだったいくらの皮も、
漁期が終わりに近づく頃には固くなっています。これは、産卵時に壊れないようにするためです。
たとえば、北海道は8月下旬~11月まで鮭の漁期ですが、いくらの旬は9~10月までです。
11月になると、粒は大きくなるけれど皮が固くなってしまうんです。
皮の固いいくらは、歯で噛もうと思っても逃げるので、ピンポンいくらと呼ばれて寿司ネタとしては敬遠されます。
もっとも「旬の終わり頃のいくらは皮が固いけど、
粒が大きくて濃厚だから好き」という人もいますから、必ずしも旬がベストというわけではなく、
自分が美味しいと思う時期に食べればよいという人もいます。機会があれば、自分の舌で食べ比べてみてくださいね。

旬のいくらにはどんな栄養が含まれてる?

いくらには、不飽和脂肪酸のDHAとEPAがたっぷり含まれています。
DHAやEPAには、中性脂肪が血液中で上昇するのを抑える働きがあります。
EPAはとても柔らかい脂肪酸で、毎日摂取すると、私たちの細胞膜が柔らかくなり、
柔軟になります。さらに、最近の研究では、
EPAが女性の生理痛を抑える働きのあるプロスタグランディンE3という物質に変化することも分かっています。
生理痛が重くて悩んでいる女性は積極的に食べてくださいね。

いくらの赤い色は、アスタキサンチンという色素によるものです。
アスタキサンチンにはとても強い抗酸化作用があって、コレステロールの酸化を抑制し、
日々の生活によって発生する活性酸素を除去するから、アンチエイジング効果が期待できるんですよ。
美味しく食べて若々しくいられるなんてうれしいですね。

ビタミン類も豊富で、免疫力をアップさせるビタミンA、貧血予防効果のあるビタミンB12、
骨粗しょう症を予防するビタミンD、血行を良くして肩こりや冷え用による体調不良を改善するビタミンEなども含まれています。

「いくらはプリン体が多いから」と敬遠している人もいます。
たしかに、いくらや白子、レバーなどにはプリン体が多いけれど、
プリン体はどの生物の細胞内にも含まれているので、
ほとんどすべての食品に含まれていると言ってもいいでしょう。
プリン体が多い食べ物ばかり組み合わせて食べなければ、それほど心配することはありませんよ。
ただし、醤油漬けになっているいくらは塩分が多いので、高血圧の人は食べ過ぎないように注意してくださいね。

旬のいくらの美味しい食べ方は?

旬のいくらは醤油漬けが一番です!ふっくらして柔らかい旬のいくらの醤油漬けは、
そのまま白米にたっぷりのせて、いくら丼にするのがおすすめです。
また、冷奴にのせて刻み海苔をパラパラ振りかければ、立派なおつまみになります。

濃厚なクリームチーズと一緒にクラッカーにのせれば、
彩りも美しいアペタイザーになりますよ。カイワレ大根や薄切りにしたキュウリも一緒に添えましょう。

スモークサーモンと一緒に、茹でたてアツアツのパスタに和えて塩胡椒で味を調え、
刻んだ大葉をたっぷりトッピングすれば、親子パスタのできあがりです!
旬のいくらは和風にも洋風にもアレンジできるので、家族や友人と一緒に存分に堪能しましょう。

おすすめの記事