久しぶりの料理集の投稿です。
今回はちょっとこましにしてみようとサザエを入手してきました。家に持ち帰った時点でまだ生きていたのでお造りで食べてみましたb

実はサザエを購入したのは今回が初めてで、今までは海に潜ってとって食べてたりしました;本当はいけないんですけどね。

海はみんなのものってことで片付けておきますw

サザエのちゃんとした調理法は最近知りました。
いままでの生のサザエの食べ方のイメージは堤防の壁に投げる→十分に破壊して身を取り出す→海水でじゃぶじゃぶ洗ってそのままゴリゴリ食べる。のようなことをしていました。

今はそういうわけにもいかないのでちゃんとしたやり方で調理したいと思います。

まずフタの付け根の身の部分にバターナイフ的なものを突き刺して身を取り出します。生きている状態だと中に引っ込んでしまうので一気にサクッとやってしまいましょう。

今回は包丁を使用しました。

身を取り出したら今度は内臓を取り出していきます。空の中に指を突っ込むと内側に残った身があります。そいつをはがして指を抜くと同時に逆さにしてくるっと回すと内臓がきれいに出てきます。

文章で説明するのがめっちゃ難しい、、、

次は最初にとった身とフタをわけます。

身、内臓、フタと分けることができました^^次は身についている唾液腺を取り除きます。

この赤いヤツね

身を塩で揉んで汚れを落としましょう。肝の部位は渦巻きマークより下が美味しいです。それより上は苦味があるので好みにまかせます。ちなみに私は苦いのが好きです。

渦巻きマークが見えるかい?ぼやけててわかんねー

後は適当に盛り付けて完成!

なのは良いけど皿が小さいせいかてんこ盛りになってしまった、、、

むしろ四つでこんなに食べれるなんて幸せだー!

ちなみに近所のスーパーで四つで250円でした^^
味もいけるしなんというコスパのよさ!身はそのままお造りにしましたが結構硬いので歯の弱い人は一旦茹でてから食べるのをオススメします。

サザエゲットしたら是非やってみてください!

それでは^^