好きな都道府県や市町村を選んで納税できるふるさと納税。

支払う税金が控除されたり寄付した市町村からお礼品として特産品などをお返ししてもらえるなど、なかなか良い制度があります。

今回はそのふるさと納税のどぐろ特産品がある県と市町村を調べてみました。

ふるさと納税でのどぐろの特産品がある市町村

島根県

大田市、浜田市、出雲市、松江市、江津市の5つの市です。

さすがのどぐろの名産地だけあってか特産品の数が一番多かったですね。

特に浜田市は鮮魚ののどぐろやその他の料理などのお礼の品を扱っておりのどぐろのレパートリーが豊富です。

山口県

山口県は荻市のみとなっていました。

のどぐろは下関でもたくさん水揚げされているのですが、

以外にも荻市にありました。

兵庫県

兵庫県は私の住んでいた町、香美町にありました。

干物などの加工品ではないですが香住加工セットというお礼の品にのどぐろふりかけがあったので一応挙げておきます。

鳥取県

境港市、米子市、大山町、北栄町

鳥取県は4つの市町村でこちらも干物が中心となっています。

大山町のお礼の品には冷凍のどぐろがあり、解凍して刺身でもいただけるとなっていました。

長崎県

佐世保市、大村市、対馬市

長崎県では対馬近海で獲れるのどぐろを紅瞳というブランドで販売していますが、

ふるさと納税ののどぐろにはありませんでした。

こちらも主に干物。

高知県

高知県では東洋町のみでした。

こちらも干物。

石川県

輪島市、能登町、志賀町

こちらものどぐろで有名な県となっています。

その他に山形県大石田町、小松町、福井県あわら市、宮崎県川南町等がありました。

山形県では牛肉とのどぐろがステーキセットにされていてとても斬新だと思いました(笑)

のどぐろのお礼の品を扱っている県は10県と22の市町村でした。

時期によって品切れや受付終了になる事もある

ふるさと納税ののどぐろですがやはり魚介類だけあって獲れる量や時期などがあります。時期やタイミングによっては品切れや受付終了になっていることがあるかもしれません。

しっかりとチェックしてから行いましょう。
ふるさと納税サイト
こちらのサイトを見ればふるさと納税の仕組みや各都道府県、市町村の特産品などが検索できます。

のどぐろのお礼の品は主に干物が多い

各県のお礼の品を見て回りましたがダントツで開きや一夜干しが多く見受けられました。

刺身用、しゃぶしゃぶ、煮つけ用などもありますがごく一部といったところです。

干物がやはり人気なのか、それとも日持ちを考えてなのか分かりません。

納税の額によってものどぐろの大きさが変わる見たいですね。

まとめ

・ふるさと納税でのどぐろを扱っているのは10県と22市町村。

・品切れや受付終了になっているかもしれないのでチェックしたほうが良い。

・のどぐろはどの県も大体干物が多い。

この中に好きな県、市町村があるという方はのどぐろを選んでみてもいいかもしれませんね。

【関連記事】

お祝い事の魚がない!鯛などの代用魚にのどぐろは使えるのか?

のどぐろには豊富な栄養があった!貴重な栄養素と意外なカロリー

のどぐろのメジャーな料理の中で一番美味しい食べ方はどれ?