症状はアニサキスと同じ?名前的にこっちのほうが強そうな気がするのは私だけだろうか?もうここまでカタカナが並ぶと怪獣の名前みたいになってしまうよね(笑)今回はアニサキスにとても似ている魚の寄生虫シュードテラノーバについてです。

 

人体に侵入するアニサキスに継ぐ危険なシュードテラノーバ

シュードテラノーバという名前はあまり聞かないと思いますがアニサキスと同様に人体に寄生してアニサキス症を起こす危険な寄生虫です。体長は1センチくらいとなっていて色は茶褐色や赤褐色となっています。アニサキスは渦を巻きますがこちらの種類は巻かないそうです。

出展元http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/musi/02.html

人体に侵入すると胃壁を食い破り激痛を与えるといわれています。全くと言っていいほどアニサキスと症状が同じです。しかもシュードテラノーバが胃壁を食い破っても病名はアニサキス症。そこまで一緒なら名前もアニサキス2号とかでいいんじゃないかと思えてきますね。

 

ただアニサキスよりも太いのでメチャクチャ痛いかもしれませんね。

 

シュードテラノーバは魚介類の生食によって人体に侵入します。では主にどのような魚に寄生しているのでしょうか?

 

主に寄生している魚

シュードテラノーバが主に寄生している魚は

マダラ、スケトウダラ、スルメイカ、ホッケ、サワラ、サケ、アンコウ、オヒョウ、マンボウ、その他となっていますがこの中で内臓系も含めて生食する魚は3~4種類ぐらいではないでしょうか?

 

ということは今挙げた魚以外にも多く寄生している可能性があるということです。

 

アニサキスと同様魚の内臓に寄生し、稀に身の中にも侵入するそうです。食べ物は何でも生は危険ですので生食には気をつけないといけないですね。

 

終宿主はアザラシやトド

アニサキスの場合イルカやクジラが終宿主でしたがシュードテラノーバはアザラシやトドが終宿主となります。体内で産卵し排出され食物連鎖で魚へと寄生します。

 

アザラシやトドでピンときましたか?そうです北国の哺乳類にが終宿主ということはこのシュードテラノーバは北の海に多い寄生虫なのです。

 

日本でシュードテラノーバでアニサキス症を起こしやすい地方が!?

シュードテラノーバでアニサキス症を起こしやすい地方があります。北の海に多い寄生虫と先ほども述べましたがお分かりでしょうか?

 

そうです。正解は北海道なのです!シュードテラノーバでのアニサキス症が一番多いと言われています。北海道のではこの寄生虫の名前を知っている方が多いのかもしれませんね。

 

しかし、一説によると北国以外にも分布しているアンコウなどに多く寄生していることも多いとのこと・・・油断は禁物ということです。

 

アニサキス症を起こさないためには?

アニサキス症の対処法はアニサキスの生態とは?有名で危険な寄生虫を調べる【グロ注意!】でも紹介していますが少し違う点などもあるので参考にしてください。

[line color=”green” style=”solid” width=”1″]

アニサキスの場合マイナス20℃で2日以上冷凍すると死滅となりますがシュードテラノーバの場合マイナス20℃で24時間以上となっています。もう一つですがアニサキスは傷をつけると死ぬとなっていますがシュードテラノーバの場合は不明です。

[line color=”green” style=”solid” width=”1″]

 

まとめ

・体長は1センチくらいで茶褐色や赤褐色でアニサキスより太い。

・シュードテラノーバが胃壁を食い破っても病名はアニサキス症。

・シュードテラノーバはアザラシやトドが終宿主。

・シュードテラノーバのアニサキス症は北海道で起こりやすい。

・アンコウに多く寄生している?

・対処法はアニサキスと似ている。

 

魚は寄生虫が着いていないかきちんと確認してから食べましょうね!

それでは!

【関連記事】

アニサキスの生態とは?有名で危険な寄生虫を調べる【グロ注意!】

カニの甲羅に黒い粒?これはいったい何?

秋鮭の価格が高騰!?年々減り続ける漁獲量の謎に迫る!