2016y11m12d_101206919
本日、山陰地方の各漁港ではセイコ蟹の解禁日です。冬の味覚、珍味の
セコ蟹についてご紹介したいと思います。

 

 



【セイコガニとは?】

 

毎年11月6日から1月10日の二ヶ月にかけてこのセイコ蟹漁が始まります。
この蟹は皆さんがよく聞く【松葉ガニ】や【ズワイガニ】のメスで子持ち蟹
とも言われています。主に体内にある内子とお腹にある外子が珍味として
食されています。もちろん身も美味しく食べれます。

 

 

山陰地方では【セコガニ】と呼ばれており、標準の呼び名はセイコ蟹です。
丹後地方では【コッペ】そのほか様々な呼び名があるといわれています。
僕が居た山陰地方ではセコガニの呼び名が標準でした。

 

【セイコガニの味は?】

 

内子はきれいなオレンジ色で口の中に入れるとホロホロと砕けてゆく食感で
濃厚な香りと味が広がります。外子は黒い色また薄いオレンジをした卵です。
プチプチしていてカニ自体の香りが広がる感じでこれもまた珍味といえるでし
ょう。身はオスの蟹に比べてサイズが小さいので身は少ししかありませんが
美味しく食べれます。

【セイコガニの調理方法】

 

調理方法について紹介します。僕が船の上で炊事をやっていた頃の方法
なので一般の家庭でも使えると思います。生のセイコガニを茹でる場合、蟹
の杯数にもよりますがそれにあった鍋を用意します。セコガニのお腹を上
に向けて鍋に入れます。水がちょうど浸るくらいまで入れて塩を適量加え
ます。

沸騰してからのお湯に入れるのではなく必ず水と一緒に茹でていきましょ
う。水と一緒に茹でていき、沸騰してから弱火にして20分待ちます。時間
になったらザルに移し軽く水洗いします。この方法で美味しく調理出来ま
す。

 

【セイコガニの上手な食べ方】

 

解体すればある程度食べれるのですがより美味しく食べるための上手な
食べ方を紹介します。まず外子をおしりの部分まできれいにはがします。
脚の身と甲羅をはがして甲羅だけの状態にします。このとき脚の身の方
にも内子がついてますので分けて食べる場合はお箸などで分けましょう。

甲羅の中にも内子をきれいにとる方法はカニの口の部分を上から親指で
押してあげます。そうすると口の部分と一緒に内子がきれいに取り出すこ
とが出来ます。

外子はよく見ると線のようなエラがありますのでそれを一本づつちぎって
食べると良いでしょう。(ちなみに僕はそのままかぶりつくのが好きです)
身は調理バサミ等で殻を切って開くと安全に食べれます。

【セイコガニの保存方法】

 

保存方法について紹介します。カニやエビの甲殻類はほうっておくと身
が酸化して黒く変色してしまいます。もちろん食べれなくなっている証拠
です。家庭で出来る方法としてはジップロックなど(ビニール袋)に入れて
空気をよく抜きます。しっかり密閉して冷蔵庫または冷凍庫で保管します
。冷蔵庫の場合長くて3日は持つと言われていますが、僕の場合は長く
2日を推薦します。

【セイコガニの一番美味しい食べ方(個人的に)】

 

余談ですが僕が今まで経験した中で一番美味しかった食べ方を紹介しま
す。それは【内子の醤油漬け】です。船の上でベテラン乗組員の方がやっ
ていた方法を説明します。外子をはずして殻を開きます。生の内子には
他の内臓がついているのでお箸などできれいに内子だけの状態にしま
す。

 

きれいになった内子をビンに入れて上から醤油を入れてフタをして冷蔵庫
で2日~3日寝かせれば完成。生の内子ってドロドロしてるんですけど醤油
漬けにするとちゃんと固形になるんです。これはビックリするほど美味しい
です(食べたくなってきましたね笑)

【セイコガニのまとめ】

 

【セイコガニとは?】
松葉ガニやズワイガニのメスで子持ち蟹とも言われていて主に体内にある内
子とお腹にある外子が珍味として食されている。

 

【セイコガニの味は?】
内子はきれいなオレンジ色で濃厚な香りと味が特徴。外子は黒い色また薄い
オレンジをした卵。プチプチしていて珍味。

 

【セイコガニの調理方法】

セコガニのお腹を上に向けて鍋に入れる。水をセコガニがちょうど浸るくら
いまで入れて塩を適量加える。ポイントは沸騰してからのお湯に入れるの
ではなく必ず水と一緒に茹でていく。水と一緒に茹でていき、沸騰してから
弱火にして20分。

 

【セイコガニの上手な食べ方】

外子をおしりの部分まできれいにはがす。脚の身と甲羅をはがして甲羅だ
けの状態にするカニの口の部分を上から親指で押してあげるときれいにと
れる。外子は線のようなエラがあるのでそれを一本づつちぎって食べると良い。

 

【セイコガニの保存方法】

ジップロックなど(ビニール袋)に入れて空気をよく抜きます。しっかり密閉
して冷蔵庫または冷凍庫で保存。冷蔵庫の場合存期間は長くて2日を推薦。

 

セイコガニの一番美味しい食べ方(個人的に)】

内子の醤油漬け

冬の味覚のセコガニこの冬食べる機会があったら是非、参考にしてください!