カニの味噌汁は食べたことがありますか?カニの殻を使うので濃厚なダシが出てカニ料理の中でも人気のある一品ですね。実はカニの味噌汁はひと括りで【鉄砲汁】と呼ばれています。今回はその鉄砲汁について調べてみました。

 

 

カニの鉄砲汁とは?

鉄砲汁とはカニの味噌汁のことですがカニの種類は関係なく北海道では主にハナサキガニの味噌汁のことを鉄砲汁と呼ぶそうです。

 

ズワイガニ、タラバガニ、ワタリガニなどの味噌汁も鉄砲汁となります。日本海側や北陸、東北地方などはズワイガニとタラバガニが主流でそれ以外の西日本や太平洋側ではワタリガニなどが使われています。

 

鉄砲汁は特別な味付けなど無いため簡単に出来る料理の一つで使用するカニの部位は身の付いたままのものや食べ終わった後の殻を使うなど様々です。

 

 

鉄砲汁の名前の由来

鉄砲汁の名前の由来はカニの脚の中の身ををお箸で取り除こうとする姿が鉄砲を掃除している、または玉を込めている様子に似ているためそう呼ばれるようになったそうです。ちなみにフグを使った汁も鉄砲汁と呼ばれますがそれはフグの隠語が鉄砲のためカニの鉄砲汁とは別の物になります。

 

 

それと鉄砲汁は地域によって味付けと食材などが異なるそうです。調味料では酒を少し加えたり少量の酒かすを入れるなどがあります。食材では豆腐を入れたりネギの代わりに違う薬味を使うなどがあります。ちなみに私の場合は大根と一緒に作るのが定番化しています。

 

鉄砲汁の作り方

最も一般的な鉄砲汁の作り方をご紹介します。

【用意するもの】

・カニ (身でも殻でもどちらでも)
・お好みで酒 少々
・水 300cc~500cc
・ネギ 適量
・味噌 大さじ2杯くらい

 

鍋に水を入れ沸騰させる。

カニと酒を入れてひと煮立ちさせます。

食べるときに殻が必要ない場合は取り除いておきましょう。

味噌を溶かしてネギを入れたら完成です!

 

 

作り方も様々で殻を取り除いたりそのままだったり、カニの身をあらかじめ用意しておいたり茹でてから身を取り外したり・・・

 

 

ここで気になった方もおられると思いますがカニは生のまま入れたほうが美味しいのか?そうでないのか?

 

 

疑問に思いませんか?正解は生から作ったほうが美味しいのです。作り方や材料が様々なのでボイルのものを使ってもいいと思いますがより美味しく食べたい場合は生をお勧めします!

 

 

それともう一つ個人的にですがカニ以外の具材は何を入れても美味しいのか?疑問に思ったので考察します。

 

 

薬味はともかくですがあまり入れないほうがいいかもしれません。先ほど述べましたが私は大根を入れたりしますが好みなのでスルーしておいてください(笑)味噌汁には根野菜などが連想されますがカニ自体の風味に影響する可能性も無いとは言い切れませんから・・・。初めて食べる方は無難に豆腐を入れるくらいにおさえるかオーソドックスにカニのみの鉄砲汁がいいですね。

 

二回目以降色んな具材を入れてみるのが面白いのではないかと・・・。

鉄砲汁の缶詰がある

色々調べてみると鉄砲汁の缶詰やラーメンまであるみたいです。鉄砲汁がどんなものか試してみたい方にお勧めですね。

【鉄砲汁の缶詰はこちら】

【サッポロ一番 和ラー 北海道根室 かにの鉄砲汁風】

缶詰はまだ分かるけどラーメンの発想は以外・・・。

 

まとめ

・鉄砲汁とはカニの味噌汁のこと。

・ズワイガニ、タラバガニ、ワタリガニ、ハナサキガニ、どの種類のカニでもひと括りで鉄砲汁と呼ぶ。

・北海道では主にハナサキガニの味噌汁を鉄砲汁と呼ぶ。

・鉄砲汁の名前の由来は箸でカニの脚の身を取る姿が鉄砲を掃除する姿に似ているためである。

・地域によって材料や味付けが異なる。

・カニを生の状態から入れたほうが美味しい。

・鉄砲汁の缶詰、ラーメンがある。

 

 

以上鉄砲汁の紹介でした!
カニを食べ終わった後の殻などで試してみてください!

それでは!

【関連記事】

紅ズワイガニとズワイガニの違いは色だけではない!

ズワイガニは二種類あった!?その茹で方の違いとは?

品質に問題なし?カニの訳ありを購入する際のメリットとデメリット

セコ蟹解禁日!調理方法、保存方法

カニの雑学!タラバガニ、ズワイガニ偏