通常でも高級品扱いされるイクラが今年は更に価格が高騰しているようです。ほんとに高いです、イクラ丼なんてしようもんなら財布の中がスッカラカンになってしまいますよ。

 

イクラの価格高騰の原因

秋に最盛期を迎える秋鮭の漁獲が減少した結果、当然イクラの生産量も減ります。今年も漁獲量は悪かったようで価格は例年の二倍にも達してしまったようです。

 

築地市場でも500グラムで約1万円もするそうです、、、

 

秋鮭の不漁の原因は水温の急激な変化が挙げられていて鮭だけではなく多くの海洋生物の生態に悪影響を及ぼしているそうです。

 

海外の人達が魚を食べ始めているというのも原因?かもしれませんね。それはそれでいいと思いますが。

 

それによって養殖の鮭のお腹を割ってイクラだけ持ち去られる事件なんかもありましたね。鮭は近くの川に捨てられていたのだとか、、、

 

全部食べろよもったいない。

 

回転寿司で食べられなくなるかも?

大手回転寿司人気チェーン店などでイクラが食べられなくなるのではないかと私自身不安が隠せません。

 

実際値段の上がったウニが姿を消したり期間限定になっているのも事実ですから可能性は充分にありえるでしょう。

 

せめて量が少なくなるか値段が高くなるかで抑えて欲しい所です。彼らの実力を信じることにしましょう。

 

安くイクラを食べる方法は?

それでもイクラが食べたい!というあなたに安くイクラを食べれる方法をご紹介します。

 

その方法とは筋子(スジコ)を購入してきて自宅で処理する、いわば自分で作ってしまうってことです。スジコとはまだ川の上流に登ってきていない鮭からとれる卵のことです。膜に覆われていてまだしっかりしている状態のものです。

 

難しいイメージがあるかも知れませんがいたって簡単です。(時間はかかりそうだけど、、、)

 

私も作ったことがないので今回はトミック先生の動画で一緒に勉強しましょう。

 

だいぶ手間だなおい、、、

 

これで加工済みのイクラに比べて半額くらいの値段で作れるそうですよ!でも今年のイクラは例年の約二倍の値段だから、、、

 

プラマイゼロ!(笑)

 

それでは!